よくある質問 | UCDAフォント みんなの文字
みんなの文字

よくある質問

  • Q:「みんなの文字」WEBフォントは永久に無料で使用できますか?

    現在「みんなの文字」WEBフォントの無償提供はご利用いただくユーザー様の寄付により運営を行っております。ご利用いただくユーザー様には、無償提供の運営を続ける為に寄付のご協力をお願いしています。

  • Q:「みんなの文字」WEBフォントを使用したホームページには必ず認定シールを貼らなくてはいけませんか?

    認定シールの設置を条件に無償提供を行っております。設置いただけないユーザー様はご提供できません。

  • Q:「みんなの文字」WEBフォントの認定シールにはどのような種類がありますか?

    「通常」「寄付」で異なる2種類の認定シールがあります。「通常」の無償利用の場合は「UCDAフォント みんなの文字 を使用しています」というシールが発行されます。「寄付」を選択されたユーザー様には通常版の認定シールが「UCDAフォント みんなの文字 をサポートしています」の認定シールにアップグレードされます。

    「通常」の認定シール
    「寄付」の認定シール
  • Q:ダウンロードした「みんなの文字」は複数のパソコンにインストールできますか?

    1つのシリアルナンバーおよびインストールキーに1ライセンスが付属しております。
    従って、同一のインストールキーでフォントを複数のPCにインストールすることはできません。インストール済みPCの変更、バージョンアップなどにより再インストールが必要になった場合は、ユーザ情報変更より、再度ダウンロードすることができます。

  • Q:購入時の担当者が変わった場合に、情報の変更はできますか?

    シリアルナンバーとパスワードをご用意頂きユーザ情報変更より、登録情報の変更ができます。

  • Q:WEB版を使用する場合はクレジットの表示は必須となりますでしょうか?

    はい、みんなの文字Webフォントをご利用いただく際は、表示は必須となります。

  • Q:みんなの文字はウェイトを選ぶことはできないのでしょうか?

    R2のみとなります。

  • Q:パワーポイント2010で文字の埋め込みを行うことができません。(埋め込むことはできますが、配布先で表示した場合きちんと反映されない)

    Windowsの場合、Windows Anniversary Updateの影響で、OpenTypeフォントを使用すると別フォントに変わってしまう等の現象が報告されています。今回の現象が上記に該当するかは現時点では判断出来ませんが、もし、Windows使用でAnniversary UpdateをしてOpenTypeを使用していれば可能性はあると思います。

  • Q:PowerPointで文字が埋め込めない

    PowerPoint2010、PowerPoint2016では、OpenTypeフォントの埋め込みができない現象が報告されており、TrueTypeフォントであれば、埋め込みは可能なようです。(TrueTypeのみんなの文字をご希望の場合はこちらをどうぞ)
    フォントの問題では無く、アプリケーションがTrueTypeフォントを埋め込む際にうまく埋め込めていないのが問題の様です。Office2013の環境で別名保存をお試しください。

  • Q:webサイト内のすべてのページに設置する必要がありますか?

    Topページ、あるいはみんなの文字を使用しているページの中の最上位ページのみの設置で構いません。

  • Q:認定シールのページ内における設置位置に指定はありますか?

    特に指定がございません。

  • Q:認定シールのサイズを変更することは可能ですか?

    最低 200 x 120 px 以上
    縦横比の変更は禁止とさせて頂いております。

  • Q:OpenTypeフォントを使用し縦組をした時にフォントが置き換わったり、表示や出力のフォントが変わってしまう。

    Anniversary Updateした事が起因で、このような現象が確認されております。
    http://www.iwatafont.co.jp/news/index.html#Win10Update
    現在のところ、Updateをする以前の状態に環境を戻して頂き、ご利用いただくしか解決策がありません。これは、みんなの文字やイワタのフォントだけでなく、他社フォントでも起きている現象で、各社のHPでもアナウンスされています。

  • Q:利用料はかからなくても、賛助金が必要なのでしょうか?

    必要ありません。無料でご利用いただけます。

  • Q:フォントタグをHTML、CSSに記述するだけのようですが、どの端末でも表示はできるのでしょうか?不具合のある環境はないでしょうか。

    CSSに記述するだけでどの端末でも表示は可能ですが、古いブラウザなどの環境ですと、正しく表示されないことはございます。

  • Q:PCのリプレースに伴い、フォントデータの再ダウンロードをしたいのですが

    https://minmoji.ucda.jp/の画面下部にある「ユーザー登録情報」というリンクからログインができますので、そこからフォントデータのダウンロードをお願いします。

  • Q:みんなの文字の「インストール制限の解除」してほしい

    今お使いのPCの機能に何らかの制限を解除しなければ、新たなPCにみんなの文字がインストールができないと言ったことはなく、お使いいただく上で、既にライセンス契約に同意いただいているものとして考えており、使用者様及びインストールPCの変更に伴う、旧PCのアンインストールや新PCのインストールは当協会に申告いただく必要はございません。
    但し、みんなの文字を再インストールを行いたいときなどに、フォントデータのダウンロードの仕方がわからないなどと言った場合に、お知らせするお客様としてお知らせする情報は、現在ご登録いただいているユーザー様になりますので、そのユーザー様情報を変更したいと言った時は、先のメールでお伝えした手順で変更手続きを行ってください。

  • Q:アンインストールの仕方が知りたい

    メーカーであるイワタフォントの以下PDFの手順をご確認ください
    http://www.iwatafont.co.jp/asahi/img/AsahiShotaiOTFUninstall_20140509.pdf

  • Q:MacOSXに、初めてインストールする書体にも関わらず「フォントが既にインストールされています」のアラートが表示され、インストール出来ない問題について

    MacOS起動の際に管理者権限を持つアカウントでログインし、再度インストールを実行してください。管理者権限を持たないアカウントでログインした場合、上記アラートが表示され、インストール出来ない場合があります。

  • Q:MacOS Sierra(10.12)ですと、インストール出来ない事象が報告されています。

    イワタHPに対応版インストーラーをアップしております。http://www.iwatafont.co.jp/support/download.html#161019からインストーラーをダウンロードしていただければ、インストール可能です。

  • その他サポート情報は株式会社イワタのサポートを参照してください
    http://www.iwatafont.co.jp/support/index.html

フォントのご購入はこちら 無料WEBフォントのご登録